髪乾かない

ドライヤーで3分、5分、10分と乾かしても
なかなか髪が乾かないと辛いですよね。

 

腕も疲れてきますし、夏場は熱くて汗ばんでしまうほど・・・
なので半分ほど乾かして、
寝るまでに自然乾燥をさせているという方も多いのではないでしょうか?

 

自然乾燥させても、地肌のほうはぬれてしめったままということしていませんか?
実は自然乾燥やぬれたまま放置するのは髪を傷める
原因になってしまうので、
できるだけ避けたいものです。

 

髪をできるだけ早く乾かす方法をまとめていきます。

 

なぜこんなに髪が乾きにくいのでしょうか?
下記に考えられる原因をまとめてみました。

 

・髪が多い

 

髪が多いと、その分水分を含んでいる髪が多いということなので、
ドライヤーで乾かす時間も多くなってしまいます。

 

対策としては髪をすく、
セミロング〜ショートカットにして出来るだけ髪を短くするというもの。
他にはこの後にまとめますが、タオルドライやドライヤ-のやり方の改善で
乾かしやすくしていきましょう。

 

>>髪が多くてうねり、くせ毛で悩んでいるならこちらの記事へ

 

・髪が傷んでいる

 

髪が傷んでいるというのは、
実は毛髪の吸水性がくるってしまうということなのです。
それはキューティクルが開いてしまったり、剥がれ落ちてしまっているから。

 

髪の傷み方によって、
吸水毛といって、水分を含んでしまうと、
なかなか髪が乾かないということになってしまいます。

 

この場合は髪の傷んでしまう原因を突き止め、
できるだけ髪を傷ませないようにすることです。

 

傷んでしまった髪は修復することはできませんが、
新しく生えてくる髪は健康的です。
この健康的な髪をいかに
保っていくかということが今後
大切になります。

 

・縮毛矯正をした

 

縮毛矯正も強い薬剤を使うので髪が傷みます。
こちらも髪が水分を吸水しやすくなり、
その水分が飛びにくいということにもつながってしまいます。

 

できるかぎり縮毛をしない、
もしくは縮毛をするときにも極力ダメージを押さえたいと
美容師さんに相談してみましょう。

 

・タオルドライができていない

 

タオルで髪の水分をしっかりと取るということ。
とてもシンプルな点ですが、このタオルドライがしっかりと出来ていれば、
ドライヤーの時間の短縮につながります。

 

吸水性の良いタオルで髪をおさえるようにして、ぎゅっと水分を吸い込むイメージです。

 

タオルドライで間違った方法は、
タオルで髪をはさんでごしごしと強く、髪をこすり合わせる方法です。
これはキューティクルをはがしてしまう自殺行為です。

 

・ドライヤーのやり方が悪い
ドライヤーのやり方の確認をしましょう。

 

髪の表面側から乾かすと、
髪は熱せられすぎになりダメージを負ってしまいますし、
髪の内側がなかなか乾かない原因にもなります。

 

なので、まずは乾きにくい内側から外に向かって
ドライヤーをかけていくようにしましょう。

 

ドライヤーの性能
ドライヤーをも5年以上変えていないという方は、
ドライヤーの性能が悪かったり、熱い温風ばかり出し過ぎているというものもあるので、
買い替えを考えるのも良いでしょう。

 

髪をできるだけ傷ませないドライヤーを選ぶのであれば、
温風の温度が低く、風量が多いものがおススメです。
家電量販店で店員さんに聞いてみるとわかりやすく教えてくれますよ。

 

ちなみにやっぱり高級なドライヤ-を使うと、
全然違う!という方も多いです。

 

1度このようなドライヤ-を使ってみるのも良いですね。


さくらの森 ハーブガーデンシャンプー
アミノ酸系シャンプー。
ハーブをふんだんに使っている、水は精製水、無添加にこだわっている至れり尽くせりのシャンプーです。
うねりにも効果あるという評価ももちろん多いですし、
実際に私のうねりも改善しました。
ノンシリコンなので、洗いあがりが軽くて、さっぱりとしたのが特徴です。
(ハーブの香りが苦手な方にはおすすめできません。)

↓クリックできます↓




価格 容量 評価
4000円⇒半額の2000円のキャンペーン中 300ml 髪乾かない


 

リバテープ リマーユヘアシャンプー
馬油という馬の油が配合されたアミノ酸シャンプーです。
馬油とアミノ酸という組み合わせなかなかないシャンプーです。

コンディショナーには少量のシリコンが入っているので、
完全にノンシリコンだとばさばさ、きしきししてしまうという方にぴったりです。


↓クリックできます↓




価格 容量 評価
4968円⇒初回半額2484円 250ml 髪乾かない


 

クイーンズバスルーム
主成分とも言える水に着目したシャンプー。
水で濡れているときは、うねっていないのに…
そんなあなたの髪の内部にしかりと水分をとどめてくれるシャンプーです。


↓クリックできます↓




価格 容量 評価
2300円⇒お試しセット1200円 10ml 髪乾かない