縮毛矯正 失敗

気軽に縮毛矯正はしないほうがいい?

縮毛矯正を初めて行って、
ストレートヘアを手に入れることができ、
朝の手入れの時間も短縮したり、
うねりを気にしなくて良い生活になるといううれしい結果になった方も多いです。

 

しかし実はは縮毛矯正は失敗することもあるのです。

 

なぜかというと、薬剤のつけ方など、
美容師さんの手にかかっているからです。

 

薬剤と熱を使って行うので、どうしても美容師さんのスキルによっては
根元が折れ曲がるというような例も多いのです。

 

クセを見極めきれないということもよくあるそうです。

 

他にも、

後頭部にはまったく縮毛矯正がかかっていない
かける前よりうねりがひどくなってしまった
外ハネしてしまうようになった
チリチリになってしまった
洗ったら、うねり初めてしまった
くしも通らないほどごわごわになった
頭皮が痛痒い
髪がきれてしまう

 

 

 

このようにたくさんの失敗例があります。
多くは縮毛矯正の薬剤が反応してしまうということ。
・アルカリの薬剤できれた、
・頭皮、毛髪の薬剤への反応

 

また美容師さんのやり方だけではなく、
縮毛矯正後のあなたの髪の扱い方でも、
どんどん悪化してしまうこともあります。

 

・アイロンが強すぎた
・高温すぎた
・乾いていないのに、アイロンでのばした、

 

などのような原因があるようです。

 

本来、しっかりと縮毛矯正がかかっていれば、
洗ったくらいでは、うねりは出てきませんし、
さきほどのような状態にはなりません。

 

縮毛矯正が失敗してるんじゃない?という時は

 

このように縮毛矯正に失敗した場合、
良心的な美容室であれば、
すぐに返金対応や3か月後にもう一度縮毛矯正を無償でやってくれる、
などの対応をしてくれます。

 

しかし、安さを売りにしているところや、
サービスの良くないところでは返金対応さえしてもらえなかったり、
謝罪もないという美容室もあるようです。

 

行きつけの美容室での失敗というのにも
頭を悩ませますよね。
クレームを言いたくても言いづらいです。

 

縮毛矯正で失敗しないためにも

 

このように縮毛矯正で失敗されてしまう可能性を低くするには、
事前の美容室のチェック
(サービスの対応、口コミで評価が高いかどうか)すること、
また1万円以下の縮毛矯正などはあまり
選ばない方が良いでしょう。


さくらの森 ハーブガーデンシャンプー
アミノ酸系シャンプー。
ハーブをふんだんに使っている、水は精製水、無添加にこだわっている至れり尽くせりのシャンプーです。
うねりにも効果あるという評価ももちろん多いですし、
実際に私のうねりも改善しました。
ノンシリコンなので、洗いあがりが軽くて、さっぱりとしたのが特徴です。
(ハーブの香りが苦手な方にはおすすめできません。)

↓クリックできます↓




価格 容量 評価
4000円⇒半額の2000円のキャンペーン中 300ml 縮毛矯正,失敗


 

リバテープ リマーユヘアシャンプー
馬油という馬の油が配合されたアミノ酸シャンプーです。
馬油とアミノ酸という組み合わせなかなかないシャンプーです。

コンディショナーには少量のシリコンが入っているので、
完全にノンシリコンだとばさばさ、きしきししてしまうという方にぴったりです。


↓クリックできます↓




価格 容量 評価
4968円⇒初回半額2484円 250ml 縮毛矯正,失敗


 

クイーンズバスルーム
主成分とも言える水に着目したシャンプー。
水で濡れているときは、うねっていないのに…
そんなあなたの髪の内部にしかりと水分をとどめてくれるシャンプーです。


↓クリックできます↓




価格 容量 評価
2300円⇒お試しセット1200円 10ml 縮毛矯正,失敗